FC2ブログ

私とワンコのこと

先天性心疾患の私が感じたこと、経験したことを書いていきます。ときどき溺愛中のわんこの話も(๑╹ω╹๑ )

お薬もらってきたよ

ぼっちゃんの痒みどめのお薬を貰いに病院へ。

ついでにシャンプーも購入しました。
以前は、ノルバサンやマラセブシャンプーを使っていましたが、
症状が軽くなってきたので、ケラトラックスに変更しました。
シャンプーが合ってるのかわかりませんが
今はかなり症状が落ち着いています。

ひどい時は足先の毛がなくなる程、舐めたりガジガジしたりで
ほんと可哀想になります。
今年の夏は痒みの症状がひどくならなければいいなぁヽ(´o`;


katに病院に行くって言ったら
「タクシーで行ってタクシーで帰っておいでよ!」って
念をおされたので言う通りにしてきました
…また歩いて行こうとしてたのバレてた(笑)


読んでいただきありがとうございます
訪問やコメントいただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


スポンサーサイト

【備忘録】飼い主の入院生活 3回目の手術編(内科入院)2

この記事は数年前に手術入院をした時に経験したことを書いております。
今とは病気に関して異なることがあるかもしれませんが、
興味のある方はご覧ください



手術を受けるために入院はしていたけれど、
肝心の手術日が決まっていなくて、
とりあえず手術前の事前検査を受ける日々

造影剤を使ったCT検査は地味に苦手です(っω・`。)
体の中が不自然に熱くなってくる感じが・・・。
1時間かかるかと思っていたけれど、
15分ほどで終わったのはありがたかった。

次にMRI検査(脳と首)
久しぶりに受けると音の大きさにびっくりするけど
途中から眠くて(笑)
30分程度で終了

次は胸部CT
この前に受けたCT検査と何が違うのかはよくわからなかったけれど、
とりあえず指示通り受けてきました。
先生に「息を止めて~」って言われる回数がすごく多くて
眠気と戦いながらも息止め頑張りましたよ(笑)


外科の手術が当面かなり混んでいて、
なかなか手術日が決まらない状態なので
一度退院も視野にいれていました。
ですが検査結果を見た先生から「早く手術受けた方がいい」と言われ、
一時退院なしで手術になる可能性が高くなりました。

そんな話をしていた翌日に手術日が決まりました。
今から1ヶ月半先の予定日
なのでやはり一時退院して、手術日の1週間前に再入院しましょう。ということに。

ただ一時退院日も決まらないのです。
なぜかというと、私の体調がどんどん悪化していてBNPは2000を超えていました。
急性心不全で亡くなってもおかしくない数値かもしれません。
先生もいろいろと考えてくれていたんだと思います。

そして翌日、また外科の先生がきて
「手術日を1ヶ月半後から2週間後に早めるからね」と(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

まだ時間があると余裕こいてたので、プチパニックになりましたよ(笑)
でも最初の予定通り1ヶ月以上時間があくと、
自分でもどうなるか自信がないくらいの体調でした。
こんなに生きてるのが苦しいと思ったのは初めてです。
だから予定を早めて下さった先生方に感謝でした。


安静に過ごしているのですが体調が良くなることはなく、
ご飯もまったく食べられなくなっていました。


続きます。


長々と読んでいただきありがとうございます
訪問いただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります

もう聞かないで〜

本当は手術の備忘録を記事にしようと思ってたけど
今日は寝不足で( ´Д`)y━・~~
思っていたことを吐き出す日にしようと思います(笑)

うちは結婚して2年なんですけど
その間に何度と聞かれる「子どもは?」という言葉…(・ω・)

結婚すると決まった時は報告した方々から
「子ども早くつくって」
「元気な子ども産んで」
「子ども楽しみだね」
などなどの言葉をいただきました(笑)


病気のこと知らない人もいるので、
後ろめたい気持ちではあるけど
はい、ありがとうございますって答えていたんだよね

ある時職場で独身の女性の方から
「私も早く結婚して子ども欲しいからパワーもらおう」って
私の肩をガシガシと撫でました。
なんかねぇ、ものすっごく申し訳なくて
あやうく涙溢れそうでした。
パワー…ないなぁって

でもさ、いちいち「産めない」と返すのもしんどいし
言える雰囲気じゃないんだよねぇ

そんなこんなで2年経って、連絡来るたびに聞いてくる人もいるしで
そろそろその話振るのやめよ?という感じです(^_^;)
ほんと察して(笑)
ワンコがいたらいいんだ〜って返してますけどね。本音だもの。

子ども欲しいとか強く思ったことないので
私なんかは全然気持ちが楽な方だと思うのです。

夫婦2人だけでも楽しいじゃないですか
うちはお互い好きなように時間を使ってるし
遊ぶときは2人+1匹で子どもみたいに遊んでますよ(それもどうかと思うけど(笑))

人の言葉に影響されて、出来ないことに気を病んでもしかたない
ぼっちゃんのお腹でもぷにぷにして癒されようっと(´ー`)


読んでいただきありがとうございます
訪問いただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります

2人でお留守番

今日も天気がよかったのでゆっくりお散歩してきました。
といっても、抱っこを挟みながらですがσ(^_^;)
お、おもたい

先週のkatのお休みの日に美容室と
他にもいろいろと用事を済ませてきました。

その間にkatから動画が届き
見てみるとぼっちゃんが「ふーん…ふーん…」って鳴いてる様子が(笑)

気になってゆっくり外出できない( ;∀;)
この子は分離不安なんだろうか…

いつもより長いお留守番だったから
すごい勢いでお出迎えしてくれました。
その後も私が出掛けないか監視を続けるぼっちゃん(笑)

katは気疲れしたらしく
「2人で留守番はもういやだ…」と(笑)

なくからトイレも我慢してたらしい
寂しがりと心配性のいいコンビだと思うなぁ♪( ´▽`)



読んでいただきありがとうございます
訪問やコメントいただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

体重が減っていく

今年に入ったくらいから、なぜか体重が落ちてしまって
食事制限しているわけでもないので原因がわからずです。

少し増えたかなと思っても、利尿剤を飲むともとどおりで。
でも薬飲まないとトイレに行きたいとなかなか思わないので
浮腫んで体が重く感じるんですよね
利尿剤が手放せなくなってしまったな( ;∀;)


先生に「痩せすぎてるのも良くないから、たくさん食べて体重増やして」と言われてます(^_^;)

働いていた頃は翌日に浮腫むのがいやで
夜ご飯を抜いたりサラダだけにしたり制限していたんですけど。


「体重増えないんだよね〜」とか聞くと
イラッとしていましたけどね
今ならわかる(笑)

食べたいものを我慢しなくていいし
水分の制限もないので幸せなことですけど。

体調が良くないと食欲もなくなりますものね
入院したら制限されるし。
食事よりも水分の制限の方がきつかったなぁ。


katやぼっちゃんみたいにばくばく食べて少し体重戻さなきゃ

納豆が食べれれば、ご飯2膳はいけるのに(。-∀-)
再手術は怖いので食べないですけど
納豆…納豆が恋しいなぁ(笑)


読んでいただきありがとうございます
訪問いただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります