FC2ブログ

私とワンコのこと

archive: 2019年05月  1/1

【備忘録】飼い主の入院生活 3回目の手術編(検査から退院後)4

No image

☆この記事は数年前に手術入院をした時に経験したことを書いております。今とは病気に関して異なることがあるかもしれませんが、興味のある方はご覧ください父のがんの転移がセカンドオピニオンで判明した後、最初にかかっていた病院へお話をしに行くことにしました。ここの病院では治療できないため、別の病院へ紹介状を書いてもらわなければなりません。先生に対して不信感しかなかったので、私も父と一緒に病院へ行きました。診...

  •  closed
  •  closed

【備忘録】飼い主の入院生活 3回目の手術編(検査から退院後)3

No image

☆この記事は数年前に手術入院をした時に経験したことを書いております。今とは病気に関して異なることがあるかもしれませんが、興味のある方はご覧ください今回は当時の私の体調について覚えている範囲で書いていきますね心臓にかなりの負担がかかっていたため、何をするにもとにかく苦しんでいました。朝、目が覚めて起き上がるだけで息切れする・・お腹はあまり空かないけれど食べなければと思い食事を作るその少し家の中を動く...

  •  closed
  •  closed

【備忘録】飼い主の入院生活 3回目の手術編(検査から退院後)2

No image

☆この記事は数年前に手術入院をした時に経験したことを書いております。今とは病気に関して異なることがあるかもしれませんが、興味のある方はご覧ください父の病院には兄が付き添いました。私も行きたかったのですがこの頃のbmp(心臓の負荷値)が確か800を超えていていつも通りには動けなかったのです。正常は、〜30なのでバカみたいに高いですね。そりゃ先生も退院は勧めないやσ(^_^;)それでも病院にいるより家で横になっていた方...

  •  closed
  •  closed

【備忘録】飼い主の入院生活 3回目の手術編(検査から退院後)1

No image

☆この記事は数年前に手術入院をした時に経験したことを書いております。今とは病気に関して異なることがあるかもしれませんが、興味のある方はご覧ください退院するとき、のび太に無理しないでねと言われ帰りました…いや、無理させてたのはキミだよ…と思いつつお礼を言って帰宅ε-(´∀`; )家に着くと、わんこ達大騒ぎでお出迎えしてくれました可愛すぎます。一気に癒されました。当時、血圧が低くて上が85位しかなかったんですね。...

  •  closed
  •  closed

ひとりの時間

No image

今日はぼっちゃんがトリミングなのでお部屋の大掃除をしていました。床拭きして疲れたσ(^_^;)少しだけ断捨離もしたけどまだ手を付けられないところもあるし両親の物、どこまで処分していいのか…自分の物は服が多いくらいで簡単に捨てられるのだけれど思い出の処分って難しいなぁこの前は父が几帳面にファイリングしてあったものを処分しました。治療中の抗がん剤投与のスケジュールや薬の説明が書かれた紙など…テレビか本で見たこ...

  •  closed
  •  closed

【備忘録】飼い主の入院生活 3回目の手術編(緊急部)21

No image

この記事は数年前に手術入院をした時に経験したことを書いております。今とは病気に関して異なることがあるかもしれませんが、興味のある方はご覧ください先生とのお話。。。緊急部の先生はいろいろな経験をされているせいか、一段と厳しい表情をされていました。普段は若手の先生や、内科と外科の先生が診にきて下さるのであまりお話したことがない先生でした。話の内容は手術時期について。。。私がいつ頃手術を望んでいるかとい...

  •  closed
  •  closed

シャンプー

No image

ぼっちゃんのシャンプーしました。つ、疲れた(⌒-⌒; )洗うのより乾かすのがねぇぼっちゃん頑張ったのでふわふわになりましたよ(^-^)トリミングの予約が先になってしまったので結構なもっさり具合になってますでも最低でも1週間に1度はシャンプーしているので毛玉ができないですねお手入れほんと大事!皮膚が弱くなければそんなに頻繁に洗いたくないですけども(^_^;)春になってアレルギーの症状が悪化するかと思ってましたが全然大丈...

  •  closed
  •  closed