FC2ブログ

【備忘録】検査入院〜退院後のいろいろ編⑥

数年前に経験した病気に関することを書いています。
興味のある方はご覧ください。



4時間ほどかかり父の手術が無事に終わりました。
先生に手術室に呼ばれ向かいました。
入口から少し入った所で「少しお待ちください」と言われ待っていると、
奥から先生が戻ってきて、銀色の入れ物に入ったモノを見せながら、
「これが摘出したお父さんの腎臓です」と。。。

突然、摘出した腎臓を見せられ、
兄と「はい・・・」と言って固まりました。
私達より父が見たいだろうから、写真撮ってあげたかったけど、
そんな余裕がなかったです。

手術後の父は1度目が覚めたようですが、
まだ麻酔が残っているので、
今日はこのまま眠ると思うから、帰っても大丈夫ですよ。と看護師さんに言われ、
また明日来ることにしました。

帰る頃には夜中になっていて、丸1日何も食べていないことに気付きましたが、
全く食欲がありません。
薬だけはしっかりと飲んで布団に入りました。

この日は1日がとても長かった。
朝に病院に行って、1度帰ってきてまた病院。
いきなり手術になって初めて腎臓を見たりして。。。

明日は先生から父の病状について説明を聞くことになっています。
少し前の、父と私の立場が逆転していて、笑えますが…笑えません。。。



読んでいただきありがとうございます
訪問やコメントいただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります

にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村
スポンサーサイト