FC2ブログ

【備忘録】検査入院〜退院後のいろいろ編⑪

数年前に経験した病気に関することをいろいろ書いています。
興味のある方はご覧ください。


この日は小児科の通院日です。
待合室は子供とお母さん達だけで
私は浮いた存在になっていました。
居づらい。。。
お子さん達は賑やかで元気そうに見えるんだけど、
ここにいるって事は何かの病気と闘っているんだよね。
お互い頑張ろうね。と心の中で呟いていたらやっと呼ばれました。

さすが小児科
先生が優しいです(笑)
でも成人した先天性心疾患の患者を診察するというのは
あまり経験のないパターンだったらしく、
少し戸惑っているように見えました。

心電図とエコー検査をした結果、
「手術はまだあと2~3年は大丈夫だよ」と言ってもらえました。
小児科で今すぐ手術をした方がいいと言われたらどうしようと思っていたので、
よかった・・・ホッとしました。
それにしても、科によってこんなに考え方が違うのですね。


小児科の先生に私がすぐに手術をしたくないという理由が、
次の手術後ワーファリンと言う薬を飲む必要があるため、
子供を産めなくなる可能性が高くなるので、そこを気にしてるのかな?と聞かれました。

当時の私は子供を産むという考えがなかったので、
そこはあまり気にしていなかったのですが、
でも「産まない」と「産めない」では違うので・・・
当時まだ結婚もしていなかったですし、気にしていないと言えば嘘になるので、
そういう事にしておきました。


先生はワーファリンを飲んだって、産めないことはないんだよと言っていましたが、
今の私には無理な事だとわかりました。
必要な時には無い…のですよねぇ。

結婚するとどうしても「子供は?」と聞かれることがありますが、
説明すると長すぎるので、軽く流すことにしています。




続きます・・・


読んでいただきありがとうございます
訪問やコメントいただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります

にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村
スポンサーサイト