FC2ブログ

障がい者の就職について書いてみる

障がいをもつ立場で経験した就活時、就職先で感じていたことを
書いていこうと思います。

障がい者手帳を持っているので
ハローワークではみどりの窓口を使って就活していました。

(あくまでも私の場合のお話なのですけど。)
どこのハローワークも対応が同じだと思っていましたが
障がい者の雇用に積極的なフォローしてくれるところもありました。
なのでだめだなぁと思ったら、通うハローワークを変えてみるのもいいかもです。


私がこの担当者だめだと思ったやり取り(笑)
「即戦力が必要だねー」と一般的なアドバイスしかできない(°_°)
それはわかっているけど
健康な方と同じように働けないから、みどりの窓口を使っているのです…
障がい者に携わる仕事をしているのなら
違う視点でアドバイスを〜
と思ってしまったことがあります。

また障がい者手帳の等級で選ぶ企業もあると。。
「あなたは◯級だから採用されやすいよ」と言われたのは
結構ズキっときました( ;∀;)
人がどうこうじゃなく、手帳の等級で決める?
結局、障がい者雇用率をクリアするために
採用されると言われているように感じた。

採用されるだけありがたいか…
最初はそう思えるけど、いざ会社に入っても自分の仕事がない
求人内容と実際の仕事内容が違いすぎて困惑したり
そんな話はよく聞きましたし、私も最初の数ヶ月はそんな感じでした。
配属される部署も違ったのでびっくり(笑)


企業は罰金を支払いたくないので
とにかく障がい者を雇用して雇用率をクリアしたいんでしょう

その時は未経験の事務で入社したので
なおさら流れがわからなかったし
古株の事務の方が仕事を囲っていて
他の社員に渡さないという状態もあったみたいで(^_^;)

手術から社会復帰したのがその会社だったんですが
毎日、もう辞めたいと思いながら会社に行ってました。
仕事の悩みは皆さんいろいろあるでしょうが。


かなりグチっぽいことを書いているのに
ここまで読んでくださりありがとうございます。
長くなったので次回また〜



読んでいただきありがとうございます
訪問いただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります

にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村
スポンサーサイト