FC2ブログ

【備忘録】飼い主の入院生活 3回目の手術編(検査から退院後)3

☆この記事は数年前に手術入院をした時に経験したことを書いております。
今とは病気に関して異なることがあるかもしれませんが、
興味のある方はご覧ください

今回は当時の私の体調について覚えている範囲で書いていきますね
心臓にかなりの負担がかかっていたため、何をするにもとにかく苦しんでいました。

朝、目が覚めて起き上がるだけで息切れする・・
お腹はあまり空かないけれど食べなければと思い食事を作る
その少し家の中を動くという行動だけでも心臓がぐうううっと圧迫されるように苦しい。
ご飯を食べるのもしんどく箸が進まない。
横になっても心臓のあたりが重苦しく体制をかえたくなり動くと
さらに苦しくなって呼吸が乱れて、私このまま終わるんではないかと思うほどでした。
毎晩寝ているときが一番苦しかったですね、、ぐっすりとは眠れないし。

体調ははっきり言ってかなり悪かったですが
でもどうせ数日したら病院に戻るのです・・・

当時、心不全の状態でした。
よく、溺れてるように苦しい症状と記載してあったり
先生からもそんな説明がありました。
実際に経験した感想は、酸素が体に入っていかない感じがして
必死に吸い込もうとして呼吸が乱れるというか…ー
全力で走って息があがっている状態にも少し近いものがありますかね。

これ書いていると思い出して苦しくなってきました(笑)


こんな症状が何日も続くと肉体的・精神的にもやられます。

病院のベッド待ちで一時退院していて
1週間くらいかな、その状態で家にいたと思いますが、よく持ちこたえたなぁと思います。
苦しくなったらすぐに救急車呼んで病院に来て。と先生と看護士さんから言われていたけど、なかなか呼べないものです。
                                    

続きます


長々と読んでいただきありがとうございます
訪問いただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります



にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村


スポンサーサイト