FC2ブログ

【備忘録】飼い主の入院生活 3回目の手術編(外科入院)1

この記事は数年前に手術入院をした時に経験したことを書いております。
今とは病気に関して異なることがあるかもしれませんが、
興味のある方はご覧ください


安静にするだけの日が数日続き
やっと内科から外科へ転科することになりました。

転科して2日後には手術を受けます。
緊張してる?とよく聞かれていましたが
そういう気持ちはなかったですね
手術は先生が大変で、私は麻酔で眠っていますしね
終わった後は頑張らなければですけど( ̄^ ̄)ゞ


手術に向けて必要なものを用意しました。

1つ目がバストバンドというもの
傷を綺麗に細く残すためには胸をぐっとよせて傷跡を広げさせない
(傷は胸の真ん中にあります)
というのが重要だそうで、そのためと
胸骨の固定のためにも術後はしばらく付ける必要があると説明を受けました。


2つ目はT字帯です
手術経験がある方は使ったことあるかな。
術後は自力でトイレに行けないので
管を入れて尿を出します。
処置をしやすいように下着の代わりに着用します。
仕方ないのですが、これ付けるの本当に恥ずかしい(笑)
最初に使ったのは10代だったのですが、
ふんどし!!っていう感想しか思い浮かばなかった(笑)

今は簡単に履けるものがありますが
昔は1枚の布のものしか病院に置いてなくて
これどうやって使うの??って(笑)
全部、看護士さんがやってくださるので心配はいらないのですけどね。


あとは下剤を飲んで準備完了です。
なかなか出なくて焦りましたけど。
昔は浣腸を使っていた記憶がありましたが、
この頃は余程のことがない限り使わないようになっていました

いろんなところに技術の進歩を感じます。ありがたい。


続きます。


長々と読んでいただきありがとうございます
訪問いただいた方、後ほどブログに遊びに行かせてくださいね
記事読んでポチポチして帰ります


スポンサーサイト